遺品整理いつ行うのがよい?タイミングや時期について詳しく解説

遺品整理いつ行うのがよい?

家族や親族が亡くなった後は、色々と行わなければならないことがあります。各種手続きを終わらせた後にしなければならないのが遺品整理です。しかし、遺品整理は悲しみを抱えたまま行っても、思うように進まないということもあり、いつ行えば良いか悩む方は多いです。
この記事では、遺品整理はいつ行うと良いのか、そのタイミングについてお伝えします。

目次

遺品整理の時期には決まりはない

遺品整理をいつから行うのかという明確な決まりはありません。ご自身のタイミングで始めるものとなります。

しかし、遺品整理をはじめる時期を先延ばしにし過ぎてしまうと、思わぬトラブルになってしまうこともあるため、先延ばしし過ぎてしまうのも良くありません。

状況によっては、悲しい気持ちを抱えたまま行わなければならないということもあるでしょう。

遺品整理のタイミングとなる時期

一般的に遺品整理を行うタイミングとなっている時期をいくつかご紹介します。必ずこのタイミングということではありませんが、参考にしてみてください。

●親族が集まる四十九日の法要

四十九日の法要は、親族が集まります。親族で遺品整理を行いやすいタイミングで、遺品整理についての話し合いもしやすいです。遺品整理は、遺族全員の了承を得てから行わなければ親族間でのトラブルに発展してしまう可能性もあるため、遺品整理について話し合いの時間を設けることは大事です。

●葬儀が終わって四十九日までに行う

できるだけ早く遺品整理をしてしまいたいという場合、葬儀が終わってすぐから四十九日までの間に行われることもあります。

遠方に住んでいてなかなか遺品整理に来ることができないという場合は、早めにしておこうと思うかもしれません。

この場合も、遺族の間で遺品整理についての話し合いはしておくようにしてください。

●相続手続きの前に終わらせる

故人が亡くなった後、家族は遺産を相続することになります。この時に発生するのが相続税です。相続税は、死亡してから10ヶ月以内に納税しなければならないという決まりがあるので、この時期までに相続税を計算する必要があります。

遺品整理では、財産となるものに関しては早くとりまとめて、相続税の計算を行わなければいけません。

相続する財産が3600万円以下であれば、相続税はかからないのですが、それ以上になる可能性がある場合は早めに遺品整理を行う必要があります。

遺品整理を急がなければいけないケースも

遺品整理を先延ばししていてはいけないケースもあります。下記のようなことがある場合、遺品整理は早急に行ってください。

・賃貸物件の退去日が近い場合

故人が生前に住んでいた家が賃貸物件という場合、故人が亡くなったら退去手続きをとることになります。退去する際は、期日までに退去することになるので、退去日によっては急いで遺品整理を行わなければならなくなるでしょう。

・施設で亡くなった場合

故人が施設で亡くなったという場合は、次に施設を利用したいという人が待っている可能性があります。この場合も、できるだけ早く施設から故人のものを持ちだししなければいけません。

遺品整理はどうして必要なのか?

遺品整理は、どうして必要なのでしょうか。故人が大切にしていたものや、故人を思い出せるものはできるだけ取っておきたい・・・そう思う方もいるかもしれません。

しかし、遺品整理を行わなければ様々なリスクが発生するのです。

主に起こり得るリスクとして、家賃や固定資産税などの税金を故人に代わり払う必要がある、故人が利用していた支払いが発生する各種サービスについて支払いし続けなければならないということが挙げられます。

様々なお金が必要となってしまう可能性があるため、できるだけ早めに遺品整理を行うことが推奨されているのです。

遺品整理は業者に依頼するのがスムーズ

遺品整理のタイミングは、四十九日までや葬儀が終わって四十九日まで、相続手続きの前まで等に行うことがおすすめされています。

しかし、これらの時期ではまだ悲しみが薄れていなくて遺品整理するのが辛いという場合もあるでしょう。

もし早く遺品整理をしなければならないけれど、自分ではできそうにないという場合は、専門業者に依頼してみてください。

遺品整理を専門に行っている業者であれば、ご遺族の悲しみも理解しながら故人の遺品を丁寧に整理してくれます。

遺品整理と不用品の回収まで行ってくれる業者であれば、自分達で行う作業がかなり減るため負担も軽減できます。

船橋や下総中山の遺品整理ならブルームへ

遺品整理のタイミングは、明確な決まりはありませんが、遺品整理を先延ばしにしてしまうと思わぬトラブルに発展してしまう可能性もあります。

そのため、気持ちの整理がある程度できたら早めに遺品整理を行っておきましょう。

なお、船橋市・市川市・松戸市・鎌ヶ谷市・浦安市などで遺品整理を検討されている方は、ブルームへご相談ください。

ブルームは、不用品の回収と遺品整理どちらも専門としているため、遺品の中から買取できるものは買取し、遺品整理の費用を安く抑えることが可能です。

遺品整理士の資格を持つスタッフがいるため、安心して遺品整理を任せることができます。

まずは気軽に見積依頼をしてみてください。


お気軽にお問い合わせください。047-335-9898受付時間 10:00-18:00

その他の関連記事

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる
    PAGE TOP